最近、シンガポールは、雨がちです。

最終更新: 7月26日


こんばんは。 シンガポールの規制が、予想より半月程度早く、6月19日に一気に緩みました。それでもまだ細かな規制が色々あるので、手放しに「規制解除!」と喜ぶことは難しいのですが、それでも徐々に店舗が開き始めると、あたりがざわめき始めます。 そんな中、日々こつこつと商品をUPしていますが、商品愛が深いのか、ついついつい、商品説明欄に長々と文章を書いてしまいます。Orange Moonには、敏腕ブレーン(右腕)がいらっしゃいまして、日本の事情に少々疎くなっている私に、的確なアドバイスをくれます。その右腕さんとも話していたのですが、最近は、だれも長いなんか文章読みません」という流れ。その流れに逆行して、商品説明ならぬ、商品への想いなど個人的な意見などもちりばめながら、長々と文章を書いてしまう店主。すみません、いくら「時代が。。。」と言われても、これはどうにも止まりません。「若者はきませんよ・・・」と言われても、それは、もういたしかたないじゃないですか。。。 ということで、読むのが面倒な方は、適当に読み飛ばしていただくなりしてください。じくじく読むのがお好きな方は MOST WELCOME!! さらに、何か言いたい!という方は、フォーラムなどにご意見を残していただければ幸いです。

ということで、自由気ままな Orange Moonですけどね、さすがに派手な広告活動とかしていない、ネットの路地裏にこそっとあるネットショップですからね、お客様の訪問者数なんかも、まだまだ想定内の数字なのですが、自由気ままなOrange Moonですからね、あまり宣伝効果があるとは思えないブログなども積極的に書いたりしていきたいと思います。お時間にゆとりのある時など、ご一緒ください。 では、今日のお話は、「生き物系アイテム」が多くない?という話から、始めましょう。。。 無作為に色々なアイテムをアップしていっておりますが、気がついたら「生き物系アイテム」が、思いのほか多いような気がした方もいらっしゃるかもしれません。確かに、意図はしていないのですが、少なくはないです。ふと、そんなことを思って、8割は生活に必要のないものに囲まれて暮らしております私の家を見まわしましたら、やはり、「生き物系アイテム」が多い気がします。しかも、お世辞にも「かわいい系の生き物アイテム」ではないですね。

なので、知らず知らずのうちにそういうアイテムを選んで蒐集してしまう傾向があるのは、間違いなさそうです。このあたりの自己満コレクションも追々、こちらで日の目を見せてあげれたら、蒐集されてうちで暮らしているモノタチも幸せなんじゃなかろうかと自分勝手に思っています。


もしも、箱好き、ガラスドーム好き、海に行ったら、必ずビーチコーミングに全力で取り組む、蚤の市とか見らずにはいられない、布とかカーペットとか、織った人を想い尊敬してしまいそうになる、鉱物好き、ブラシ専門店とかあったら、迷わず入る、手仕事モノに弱い、土着モノにも弱い、「海中顔面博覧会」とかってタイトルを見つけようものなら、開かずにはいられない等、(本当はまだまだありますが)というようなことに心当たりのある方は、是非たまに覗いてみてください。あ、いかんいかん、また文章が長くなる。。。


それでは、また。


店主

22回の閲覧

最新のニュースやプロモーションをお知らせするメールが届きます。

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
  • YouTubeの - ブラックサークル

© by Orange Moon