災いを回避し幸運をもたらす王者の「聖石」瑠璃。 ラピスラズリは宇宙的な真理へと導く強靭で神聖な石。

 

ラピスラズリは、新石器時代からアフガニスタンで採掘され、最古の「力のある石」として尊ばれてきた歴史を持つ美しい瑠璃色の石は、世界中で神の石として崇拝され「聖石」として讃えられてきました。 主成分の青の成分(ラズライト)と白の成分(ソーダライト・カルサイト)金の成分(パイライト)4種の石で構成される事が多く、 それらは宇宙の四大要素である火・地・水・風に当てはまるとされるため、ラピスラズリは古代エジプトでは、宇宙的な真理へと導く神聖な石として大切にされました。 

そんなラピスラズリは、内なる視力を刺激し、知恵と洞察力を高め、正しい判断力を持つ事ができるといわれています。また一方では、邪念、嫉妬、不安を払い除くパワーもあり、魔除けやトラブル回避としてのパワーもあると言われています。それらを合い持ったラピスラズリは、持つ人の魅力や個性を高め、その人に幸運と成功をもたらす石とされています。 そして、不思議なことに、持ち主と波長が合い良い出来事が起こるときは濃紺色が濃くなり、持ち主の悪いエネルギーや否定的感情を吸い取ったときには、その濃紺色が薄く白っぽく変わると言われています。

ラピスラズリは、ターコイズと同様に12月の誕生石です。 ラピスラズリは、色々な種類の鉱物が混じりあってできた岩石です。殆どの宝石が単一鉱物であるのに対してラピスラズリは、ちょっと変わった存在です。 濃紺の中に金色の黄鉄鉱(パイライト)や白い方解石(カルサライト)の結晶を含んでいるものが多くこれらは天然のラピスラズリの証とされています。Orange Moonでは、多くの石の中から時間をかけて選び抜いた清々しい石のみをご紹介しています。 百聞は一見に如かず、多くをお話せずとも写真を御覧頂くと判っていただけると思います。

 

 ラピスラズリにもたらされる言葉 
知恵と洞察力を高める / 正しい判断力を持つ / 邪念、嫉妬、不安を払う / 魔除け / トラブル回避 / 幸運と成功 等々​​​​

 石によせる想い - 2 - 

青い石は、人を魅了する力が強いように思います。昔、エジプトのファラオ、王族、神官たちが、ラピスラズリを愛してやまなかったように何かしら人を惹きつける魅力があることは、石を見ればわかる気がします。ラピスラズリだけではなく、アマゾナイトやアクアマリンなども古くから愛されてきた石たちです。青い色が人々に好まれるのは、単に海や空、水等のイメージからでしょうか?色彩心理学的な面からみると、青は、心を沈め、自然を想い、感情に走らず理性を保ち、精神を統一させ集中を助けてくれるとあります。もともと色も心に影響するようなので、青い石のもつ色は、知らず知らずの間に人が求める要素を兼ね備えていたということでしょうかね。しかし、深く美しい碧いラピスラズリの中にきらりと光る金色のパイライトを見つけた瞬間、その美しさに心が小躍りします。

碧瑠璃 (ラピスラズリ)のブレスレット

SKU: SB002
S$78.00価格

サイズ:珠の直径:約 6mm / 長さ:約 150mm
※紐素材:ポリウレタン(収縮性)

この商品は、世界に一つの1品ものになります。
小粒ながらに、碧く瑠璃色の発色の良いラピスラズリにインドのシルバーのビーズをを合わせてみました。シルバーも立派な鉱石。相性は抜群です。最後の写真は午後の光の中で撮影しています。

ラピスラズリは、やわらかい布で汚れを拭くだけにしてください。 また硬度も柔らかい為、傷が入りやすく壊れやすいものがありますので、お取扱には十分ご注意ください。 

シルバーは、使わずに放っておいたり、使用状況により変色することがございます。シルバー磨き(専用のクリーナー)等で磨いていただきますと本来の輝きが戻ります。

インクルージョンのある石は、断層が研磨面にも現れている場合がございますが、傷や損傷ではありませんので、ご安心下さい。そして画面上の色は、皆様の端末の種類やモニターの色設定等により実物とは印象が異なる場合がございます。予めご了承ください。

このサイトは、シンガポールドルでの価格設定です。下記の換算ツールで、おおよその金額をお確かめいただけます。

最新のニュースやプロモーションをお知らせするメールが届きます。

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル

© by Orange Moon